現在ブログ移転中につき表示が一部乱れています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

学習ガイド

英語学習でこんな悩みはありませんか?

なにから勉強したらいいのかわからない。

がんばって勉強しているのに英語力が伸びない。

本当に使える英語を知りたい。

せっかくなら楽しく勉強したい。

そろそろちゃんとした英語学習を。

英語編集のーとは、海外経験のある英語教材編集者×プロ家庭教師が、日本の英語教育や日本のトレンドをベースにして、本当に使えるネイティブ英語にアプローチします。

基礎学習

すべての基本は、発音・単語・文法。

発音

発音を知る必要があるのは、英語が音をともなう言語だから。

文法

ルールに縛られるためではなく、ものの考え方や感じ方の共通性を知るために、文法を勉強しよう。

ボキャブラリー

ボキャブラリーが多いほど自由になれる。

学習ツール

学習ツールを有効活用して、英語力を効率的に・最大限に高めよう。

目的別学習

目的によってアプローチを変えることも大事。

STEP
中学文法を固めよう

中学文法が使いこなせれば英会話はほぼ困りません。

STEP
ボキャブラリーを増やそう

英語が苦手なひとほどスラングのような特殊表現を知っているひとがすごいように思ってしまいがちですが、英会話ができるようになりたいなら、基本的な単語を使いこなせたり、自分にとって必要な表現がぱっと出てくるようにできることのほうが大事です。

STEP
アウトプットしよう

日本人が英語を話せないいちばんの原因は、アウトプットをする機会が少ないから。英会話スクールやSNSをうまく利用して、発信力を鍛えよう。

FAQ

モチベーションが続きません

有名人の英語学習法を参考にしてみましょう。

音楽や洋画・海外ドラマを楽しみながら、ついでに気になった英単語や英語表現を勉強する方法もおすすめです。音楽は、スラングやあえて崩した文法が使われていることもあることを頭のすみにおいておきましょう。洋画は世界中のひとが理解できるように標準的な英語でつくられていることが多いので、英語学習におすすめです。

英語学習の成功体験や失敗談が知りたい

以下の留学体験記を読んでみよう。

・  ・  ・

ブログ運営者のプロフィールはこちら。

お仕事のご依頼はサービス内容ページまたはお問い合わせページよりお願いいたします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.