プロフィール

運営者の経歴とブログについて

はじめまして。当ブログ「英語教材編集者のNOTE」管理人のあん(@EEEA333)です。

ここでは、管理人あんの簡単な経歴や、サイトを立ち上げに至った経緯などを紹介します。

運営者について

留学と就職・転職について

はじめて英語にふれたのは、小学校6年生のとき。地元の学習塾の先生が英語が得意で、「発音の大切さ」「イメージすることの大切さ」を学び、英語に興味をもちました。

英語力の基礎はすべて大学受験の勉強を通じて身につけました。特別なことは一切していません。

その後、国立大→ワーキングホリデー(オーストラリア)→英語講師→語学留学&海外企業インターン(カナダ)→英文事務を経て、現在は英語教材編集者として仕事をしています。

英語系資格一覧

  • TOEIC940
  • 小学校英語指導者資格(J-SHINE)
  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 会話・文書ともビジネスレベル

ブログを立ち上げた経緯

このブログを書きはじめたきっかけは大きく分けて以下の3つです。

要点まとめ
  • 英語学習に失敗した経歴がある
  • 巷には詐欺教材が多いことを知る
  • 中学英語がわかれば大丈夫なことを実感

英語学習に失敗した経歴がある

大学生になるまでは、学校と地元の学習塾で英語の勉強をしただけで、英会話スクールに通うなどの経験は一切ありませんでした。大学に入学して以降、

  • カフェでのマンツーマン英会話を契約 ←失敗
  • 正規留学を目指してTOEFLを受験 ←失敗
  • オーストラリアでワーキングホリデー ←失敗!?
  • カナダで語学留学&インターン ←成功

など、紆余曲折を重ねてきて、どうにか英語で仕事ができるレベルになりました。

英語ができる友人や英語教育業界の同僚の話を聞いていると、「あー、そんな英語の勉強の仕方があるんだー。早く知りたかったー」という気づきがたくさんあります。

このような経験から、今英語を勉強しているひとやこれから英語を勉強しようと思っているひとには、わたしが経験したような無駄な苦労はせずに、楽しく役に立つ英語を学んでほしいと考えています。

巷には詐欺教材が多いことを知る

英語教材編集者として働きはじめ、競合他社の教材を研究していると、「あれ?この英語ネイティブは絶対使わないよね?」って思うことや、「え!?この勉強方法逆に効率悪い!!」って思うことが多々あります。

英語教材が飽和してしまっている今、出版社が新しい商品をつくるのが大変なのはわかります。でも、粗雑な商品が生み出され、それに英語学習難民が飛びつき、悪循環が起きているのも事実なんです。悲しいことながら。

使い古された言葉ですが、英語はそれ自体が目的ではなく、あくまで手段です。学生さんも社会人さんも英語の勉強に使える時間って限られていますよね。だからこそ良質な学習コンテンツで効率的に英語を学んでほしいと思っています。

中学英語がわかれば大丈夫なことを実感

「留学と就職・転職について」の項目でも書いたとおり、わたしは大学に入学するまで特別な英語の勉強は一切したことがありません。

今ではTOEIC900以上もっていたり、英語教材編集職をしている手前、「英語できるんだね!すごいねー」「英語おしえて」と言われることがときどきありますが、そのたびにアドバイスするのは「中学までの文法がわかってたら、あとはボキャブラリーがあれば英語はできるようになるよ!」です。(これをいうと、女優さんが美肌をほめられて「わたしほんとになにもしてないんですー」って言ってるように聞こえがちですが、でも本当なんです。)

「英語って難しくないよ」「英語ってだれでもできるようになるよ」ということを伝えるために、このブログを書いています。

当ブログのコンセプト

「英語教材編集者のNOTE」のコンセプトは以下の5つです。

コンセプト
  1. 楽しく学べる情報を提供する
  2. 実用的で価値のある情報を提供する
  3. 効率的で確実に実力がつく情報を提供する
  4. 信頼のできる情報を提供する
  5. 英語学習者の悩みを解消する情報を提供する

お問い合わせ

当サイトや運営者に関するお問い合わせにつきましては、お問い合わせページもしくはTwitterまたはInstagramのDMからご連絡をお願いいたします。