日常生活の中にある英語

宇多田ヒカルから学ぶ英語!「もうすぐだ~」を英語で表現する

宇多田ヒカルさんはさすがアメリカ出身ということだけあって、Twitterで発信している英語がとても勉強になります。

あわせて読みたい
宇多田ヒカルから学ぶ英語!Fの意味は?図書館で借りた本ってなんていうの? F me my library books are overdue — 宇多田ヒカル (@utadahikaru) 2018年8月...

今回も、簡単だけど学校では教わらない、だけど日本人でも絶対使える表現をみつけたので紹介します。

宇多田ヒカルの英語

気になった英語はこちら。


ちなみに、宇多田ヒカルさんが話題にしているTimeはこれ。

「もうすぐだ」の英語表現

宇多田ヒカルさんは、we’re a couple of hours away from で、「もうすぐだ~」と表現しています。

a couple of hours は「数時間」、away from はここでは「~まであと・・・」という意味になります。ここでは配信スタートまであと数時間なのでa couple of hours away from the release となっていますが、例えば旅行まであと数日といいたいときは、a couple of days away from the travel というように応用できますね。

「~みたいだね」というときのit looks like も使える表現なのであわせておぼえておきましょう。

まとめ

日本語と英語を混ぜて発信してくれる宇多田ヒカルさんのSNSはオススメ!

もうすぐだ
  • a couple of hours away

▼参考:有名人の英語を学ぼう!

あわせて読みたい
Avril Lavigneから学ぶ英語!「時が過ぎる」「時を過ごす」を英語で表現するAvril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)が日本時間7日、自身のサイトでファンに宛てた長文の手紙を公開しました。 そのAv...
あわせて読みたい
Bruno Marsから学ぶ英語!「時がきたら」「時期がきたら」を英語で表現するBruno MarsのTwitterがとっても紳士的で思いやりにあふれていたんですが、その中に日常会話でも使える「時がきたら」「時期がき...