圧倒的に効果的な英語の勉強法は字幕を〇〇すること

URLをコピーする
URLをコピーしました!

英語の勉強のために、英語系YouTubeをちょこちょこチェックするんですが、励みになる動画があったので紹介します。

目次

井上ジョーのYouTube

先日「あ、英語を勉強するってこういうことだよね」と刺激&励みになったのが井上ジョーさんのYouTube。

井上ジョーさんは、カリフォルニアのロサンゼルスで生まれ育った日系アメリカ人で、英語や日本語をはじめ、ポルトガル語、中国語、スペイン語が堪能なマルチリンガルとして知られている、歌手・作詞家・作曲家・編曲家・サウンドエンジニア・音楽プロデューサー・YouTuberです。

英語が第一言語で、日本語の発音もとってもきれいで、その他にも複数の言語ができるとか、本当にすごいなって思うんですが、ご自身の言語学習経験を楽しく、ときは真面目にYouTubeで解説してくれているので、とても勉強になるんです。

▼参考:以前も井上ジョーさんの動画について取り上げました。

他人と差をつける英語力のポイントは字幕を調べること

今回、井上ジョーさんがYouTube動画の中で語っていたのが、「字幕付きで映画やドラマを見ているときわからない単語や文法が出てきたら、そのときに調べよう」ということ。

これって当たり前のようで、実はめんどくさくて、でもこれを繰り返すことで確実に力がついていくんですよね。それをマルチリンガルの井上ジョーさんが語ってくれたから納得感もめちゃめちゃ高い。

中でもはっとさせられたのは、「一度調べたら、次からその言葉が出てきたときには、それが復習になるから、調べるのは早ければ早い方がいい」ということ。たしかになーと思いました。

10分ぐらいの動画なので、よかったら時間があるときに見てみてください。

まとめ

手っ取り早い英語の勉強法ってたぶんないんですよね・・・。

ひとつひとつ丁寧に勉強して、少しずつ確実に、いっしょに力をつけていきましょー!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる