現在英語歌詞を解説しているページの一部が非公開になっています。当該ページから英語に興味を持ち、英語を学んでいただいたみなさまには大変恐縮ではありますが、ご理解いただければ幸いです。

高校生用電子辞書・Brain PW-S1を詳しく!PW-H1やEX-wordとの比較も

高校生用の電子辞書の上位モデルであるBrain PW-S1ですが、収録コンテンツと機能の充実度が素晴らしくて、大学受験を考えている高校生にはぜひおすすめしたい電子辞書です。

そこで、この記事では、公式サイトなどではくわしく説明し切れていない内容に言及して、Brain PW-S1を紹介していきたいと思います。

2022年1月にPW-S2が発売されましたが、機能や収録コンテンツに大きな変化がないため、コスパがいいPW-S1がおすすめです。

この記事を書いたひと

プロフィール

  • 中高生を指導するプロ家庭教師
  • 英語教材編集者@大手教育系&語学系出版社
  • 効果的・効率的で信頼できる情報をポリシーにしています
目次

電子辞書をもつ必要性

中高生を指導していると「単語はネットで調べられるから電子辞書はいらないですよね?」という質問をよく受けます。

当然ながら答えは不正解で、大学受験を考えているなら電子辞書はもってほしいです。

なぜなら、ネットの情報は珠玉混合で、嘘も混じっているし、その情報を嘘かどうかを見極めるのに労力を費やすなら、電子辞書で確実な情報を手に入れてほしいから。だからネットで検索するのではなく、必ず電子辞書を使いましょう。

また、いまだに「電子辞書よりも紙の辞書を使わせたいんです」という親御さんもいらっしゃいますが、紙の辞書を毎回ひくのは単に効率が悪く、苦労して辞書をひけばひいた分だけ単語をおぼえられるのかというとそんなことはありません。

それに、あとからくわしく説明していきますが、今どきの電子辞書は辞書だけではなく、受験に必要な参考書がたくさん入っています。「こんなに入っていてこの値段でいいの?」とまさに深夜の通販ばりにお得感しかないのが最近の電子辞書なので、ぜひお子さんに電子辞書を与えてあげてください。

大学生・社会人用との違い

電子辞書には、中学生モデル、高校生モデル、大学生モデル、生活・教養モデルとさまざまなモデルがあります。

これらの違いはなにかというと、対象者に向けたコンテンツが入っているかどうかで、たとえば中学生用であれば高校受験用の5科目一問一答の問題集が入っていたりしますし、生活・教養モデルだと家庭の医学や法律用語などが入っていたりします。

そして、高校生用というと、やはりいちばんの特徴は、大学受験用のコンテンツが入っているということ。メーカーやモデルによって収録コンテンツが違ってくるので、価格とコンテンツのバランスをみて購入することをおすすめします。

ちなみに、大学生・ビジネスモデルとの違いですが、同じBrainのシリーズを比較してみると、大学生・ビジネスモデルには大学受験用のコンテンツが入っていません。その代わりに、ビジネスに役立つコンテンツが豊富に収録されています。

Brain PW-S1の概要

サイズ幅152.4mm × 奥行94.5mm × 高さ18.4mm
重量約260g
画面5.5型WVGA+カラー液晶、タッチパネル
連続駆動時間約140時間
ストレージ約200MB
ネイビー系・ホワイト系

PW-S1は、2021年に発売されたモデルです。2021年のモデルはこれまでと比べて次の3つが進化しています。

引用:SHARP
  • 調べる習慣が身につく、辞書機能
  • すきま時間に学べる、縦型学習スタイル
  • 魅力の最新コンテンツを搭載

編集者としては、特にコンテンツの充実度がすごくてびっくりしました!Brainの評判(=開発努力)とコンテンツを提供する出版社への働きかけ(=営業努力)が結びついたんだろうなあ・・・としみじみ。

そこで、この記事では、コンテンツの充実度がどれだけすごいのかということに焦点を当てて、Brain PW-S1を紹介していきます。

Brain PW-S1の収録コンテンツ

英和辞典・英英辞典

まず電子辞書をもつ最大の目的である、英和辞典。

これについては、辞書が多ければ多いほどいいと思われがちですが、大学受験には『ジーニアス英和辞典』が入っていればなにも問題ありません。大学に進んでからもそれ以降も、医学系などの専門系の英語やシェイクスピアの作品で使われるような古典英語を調べる必要がない場合には『ジーニアス英和辞典』があれば十分事足ります。

また、英英辞典については、「せっかくだから英英辞典も入っていたほうがいいんじゃないの?」という声はきっと多いと思います。英英辞典のおすすめは『ロングマン現代英英辞典』もしくは『OXFORD現代英英辞典』。この2つのうちのどちらかがあれば高校を卒業をしたあとも困らないですし、Brain PW-S1であればこの両方が入っています。

・ジーニアス英和辞典
・ロングマン現代英英辞典/OXFORD現代英英辞典

英単語帳

せっかく高校生用の電子辞書をもつなら、受験に本当に使える英単語帳が収録されているとうれしいところ。

Brain PW-S1には『英単語ターゲット1900』、『システム英単語』、『速読英単語必修編』、『新ユメタン0/1/2/3』が入っています。

特に、『システム英単語』は受験に出るフレーズが徹底的に研究されて掲載されているので、大学受験用の英単語帳としては本当におすすめの一冊。また、『速読英単語必修編』は早慶上智・東大などの最難関校を目指す場合は、あって損はないでしょう。

スクロールできます
収録コンテンツBrainEX-word
英単語ターゲット1900
英単語ターゲット1900 実践問題集×
英熟語ターゲット1000
英熟語ターゲット1000 BRUSH-UP TEST×
システム英単語×
速読英単語必修編×
新ユメタン 0~30は未収録
新ユメジュク
改訂版キクタン Entry・Basic×

最難関校を目指すわけではない場合は、どれか1シリーズをしっかり勉強しておけば十分。何シリーズも手を出す必要はありません。

関連記事:大学受験用英単語帳については、次の記事でくわしく解説しています。

英文法書

受験を制する上で重要なのは、単語と文法。文法問題を解くときだけではなく、リーディングやリスニングの勉強をしているときも、文法が理解できていない結果内容が理解できていない場合は、必ず文法書に立ち戻りましょう。

Brain PW-S1には文法書『Evergreen』が入っています。『Evergreen』があれば大学受験に必要な知識はすべて補えるはずです。また、細かい知識を確認したい場合は『ロイヤル英文法』がおすすめ。もちろんBrain PW-S1にはこちらも収録されています。

・Evergreen
・ロイヤル英文法

さらに、Brain PW-S1には文法問題集も収録されています。

大学受験の有名な文法問題集といったら『Next Stage』ですが、これは残念ながら収録されていません。代わりに類似の『Vintage』がされています。『Vintage』も『Next Stage』と同じぐらいの網羅性があり使いやすい参考書です。

スクロールできます
収録コンテンツBrainEX-word
Vintage×
ユメブン 0・1×

資格試験対策本

基本的には上記で解説した辞書、単語帳、文法書があれば電子辞書としては十分ですが、ここからは大学受験を有利にすすめるための参考書についてみていきたいと思います。

特にこれからの大学入試では、英語の資格試験の結果がそのまま大学入試にも使えるため、資格試験対策本の充実度がこれまで以上にチェックポイントになってきます。

本番さながらの本格的な問題演習は、書籍やアプリを使っての勉強をおすすめしますが、単語の勉強なら電子辞書でも済ませることができるので、受けようと思っている資格試験の単語帳が収録されているかをしっかりとチェックしておきましょう。

外部試験のくわしい解説はパスナビを参照してください。

英検

英検の単語帳として有名なのが『でる順パス単』。Brain PW-S1は1~5級まですべての級に対応しています。

スクロールできます
収録コンテンツBrainEX-word
でる順パス単1~5級1~3級
改訂版 キクタン英検×1~3級
過去6回全問題集1~5級1~3級
7日間完成予想問題ドリル×1~3級

TOEFL/GTEC/TEAP

Brain PW-S1にはTOEFL、GTEC、TEAPすべての英単語帳が収録されています。

スクロールできます
収録コンテンツBrainEX-word
はじめてのTOEFL iBT®テスト総合対策×
完全攻略! TOEFL iBT®テスト×
聞いて覚える英単語 キクタン TOEFL® Test【頻出編】×
TOEFL®TEST はじめての徹底攻略×
TOEFL®TEST 模擬試験&レクチャー問題300問×
キクタンGTEC®【Basic&Advanced両対応】
GTEC®総合対策ガイドブック×
GTEC®過去問題集 Basic/Advanced×
TEAP英単語ターゲット

TOEIC

TOEICについては、BrainとEX-wordの収録内容がまったく違うので、両者の画像をそれぞれのメーカーの公式HPから引用して載せたいと思います。

TOEICの大本命の単語帳は『金のフレーズ』であり、問題集に真剣に取り組む場合は電子辞書ではなくて実物の書籍で勉強するのがおすすめなので、ここは正直どちらが推しということもありませんが、TOEICの問題内容を見てみたいという意味ではは、Brainの『TOEIC® L&Rテスト至高の模試600問』もしくはEx-wordの『TOEIC®テスト公式問題集 新形式問題対応編』があればいいでしょう。

Brain

引用:SHARP

Ex-word

引用:CASIO

▼参考:TOEICにおすすめの英単語帳

その他学習参考書(4技能対応)

上記にあげた収録コンテンツでも十分過ぎるぐらい十分ですが、さらにBrainには次のようなコンテンツも収録されています。

リスニングコンテンツ

引用:SHARP

リスニングコンテンツの使い方

NHKのリトル・チャロは、英語初級者のチャロ(犬)が仲間たちと繰り広げる物語を楽しむうちに、自然と英語が身につくプログラム。

基礎英語は某都内有名私立中学校でも教材として使われている良質なコンテンツです。

リーディングコンテンツ

引用:SHARP

リーディングコンテンツの使い方

OXFORD BOOKWORMSはレベル別のリーディング教材。電子辞書なので、わからない単語が出てきたときにはその場で単語が調べられます。

スピーキング・ライティングコンテンツもあります。詳細はSHARPの公式サイトにてご確認ください。

Brain PW-S1の機能

Brainは機能面でも大変優秀なんですが、英語学習で特に注目したいのが、以下の5点です。

縦型としても使える!

引用:SHARP

赤シート機能がある

引用:SHARP

調べた単語をソートできる

引用:SHARP

マーカーを引いたり、手書きでメモができる

引用:SHARP
引用:SHARP

リスニングスピードの調整ができる

連続して再生するリスニングモードに加え、1文ずつ停止し、音声をまねて発音練習ができるリピーティングモード、音声を聞きながら少し遅れて発音練習ができるシャドーイングモードが追加されました。

これからの大学受験ではリスニング力が欠かせなくなり、日々の積み重ねが大切になってくるので、この機能は必ず重宝するはずです。

引用:SHARP

Brain PW-S2との違い

2022年1月に、最新モデルであるBrain PW-S2が発売になりました。

新しく追加された主なコンテンツは次のとおりです。

NEW

  • 電子辞書で初めて『コンパスローズ英和辞典』を収録
  • 2021年度 英検1~5級 過去6回全問題集

編集者としては、新しいコンテンツを収録するのって権利的な問題とか、収益をどう配分するのかとか、版元と掛け合わないといけないことがいろいろあるので、SHARPさんがご苦労されたのすごくわかるんです。でも、家庭教師としてコメントすると、高校生(や大学生・社会人)にとって『コンパスローズ英和辞典』はどうしても必要なものではないので、正直あってもなくてもどちらでも問題ないと思います。

また、英検の過去問題集が最新版に更新されていますが、本格的に電子辞書で過去問を勉強することってないと思うんです。

つまり、コスパ的に考えると、最新モデルではないものの機能・収録コンテンツともに十分過ぎるほど十分なPW-S1がおすすめです。

Brain PW-H1との違い

PW-H1は、ホワイト・ブラック・ネイビー・レッド・バイオレットの5色があります。

「SHARP 電子辞書 高校生」と検索すると、比較対象になってくるのがPW-S1とPW-H1かと思います。

SHARPの公式サイトで調べると、高校生モデルとして表示される電子辞書は次のような感じ。

引用:SHARP

いまいち違いがわかりにくいんですが、簡単にいうと、電子辞書の機能・スペックとしては違はなく、収録コンテンツが違います。PW-S1のほうが英語系の収録コンテンツが多くなっています。

PW-H1との違い

  • PW-S1:PW-S1よりも英語コンテンツがさらに充実
  • PW-H1:SHARPの高校生向け電子辞書の中では上位モデル

PW-H1にはなくPW-S1にしか収録されていないコンテンツの中でも特に注目したいのが、以下のコンテンツです。

PW-S1のみのコンテンツ

  • キクタンTOEIC(R) L&Rテスト(SCORE600・800・990)
  • TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問
  • はじめてのTOEFL iBT(R) テスト総合対策
  • 山口英文法講義の実況中継(問題演習)

全収録コンテンツは、SHARPの公式サイトから確認することができます。

高校生までだとTOEICよりも英検を受験することのほうが多いと思いますが、大学生になると就職活動を意識してTOEICを受けるようになります。大学生になっても電子辞書を買い替える予定がなく、PW-S1かPW-H1のどちらにしようか悩んでいる場合は、TOEICモノが入っているPW-S1を選ぶといいでしょう。

電子辞書にTOEICモノが入っているない必要が場合は、色展開が多いPW-H1を選ぶのもありだよね。

まとめ

個人的なBrain PW-S1の推し収録コンテンツは『システム英単語』『Vintage』です。この2つが入っているのが本当に価値が高い!!

そして、リスニング機能に、通常の音声再生に加えリピーティングとシャドーイングの機能がついたのもすごく優秀。

絶対に買って後悔はない電子辞書なので、どの電子辞書にしようか悩んでいる場合にはぜひおすすめしたいです。

高校生の英語学習法

基礎的な勉強の進め方や共通テストの勉強法、おすすめの参考書などについては、次の記事でまとめています。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる