現在ブログ移転中につき表示が一部乱れています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

gottaってなんの略?意味や例文を編集者がわかりやすく解説します

URLをコピーする
URLをコピーしました!

教科書では習わないけど、なんとなく聞いたことがあるgotta。

これってどう意味なんでしょう?

目次

gottaの基本

have got to / have got a
[gɔ́tə]
「ハヴ ゴットゥ トゥ / ハヴ ゴットゥ ア→ガタ、ガラ」

gottaは、2つの英語(の発音)が変化したものです。

  • have got to → gotta
  • have got a → gotta

くわしくは、以下で解説していきます。

gottaは、短縮形の発音をスペルで表したものです。エッセイやレポートなどのライティングでは、短縮せずに正しいスペルを書きましょう。

have got toとしての使い方

音声変化

STEP
haveの省略

haveは主語とくっついて省略されることがあります。たとえば、I have got to ~は、I’ve got to ~となります。

STEP
Tがくっつく

I’ve got to ~のgotとtoが同化してgotto(ガットゥ、ゴットゥ)と発音されます。さらに、後半が弱まることで、「ガットゥ、ゴットゥ」が「ガトゥ、ゴトゥ」となり、さらに「ガタ、ゴタ」となります。

STEP
T→L

tの音は母音にはさまれることで音が変化します。tの発音をするときの舌の位置ってlの音を発音するときの舌の位置とほぼ同じなんですよね。そのため、「ガタ、ゴタ」は「ガラ、ゴラ」に変化します。

※この現象はアメリカ英語においてみられることが多く、イギリス英語ではtをtっぽく発音する傾向にあります。

STEP
‘veの省略

I’ve gotta ~の’veも発音されなくなることで、I gotta ~という超省略形が完成します。

have got toではなく<got(getの過去形)+to>の場合でも同様の変化が起きます。

例文

have got toの短縮形なので、次のような使い方をすることができます。

I gotta go now.

もう行かないと。

I gotta let you go.

別れよう。

gotta let you goは「あなたを行かせなければいけない」→「別れよう」と意味で使える表現です。

You gotta be kidding.

冗談でしょ。

gottaの「~しなければいけない」から転じて「~に違いない」の意味を表すこともできます。

You gotta do it right now.

今すぐにやって。

Gotta have it.

ぜひお求めください。

Gotta go fast.

スピード全開で行こうぜ。

have got aとしての使い方

音声変化

STEP
STEP
STEP
haveの省略

haveは主語とくっついて省略されることがあります。たとえば、I have got a ~は、I’ve got a ~となります。

STEP
TとAがくっつく

I’ve got a ~のgotとaが連結してgottaと発音されます。

STEP
T→L

母音にはさまれたtの音がlの音に近づくことで、「ガタ、ゴタ」が「ガラ、ゴラ」に変化します。

※この現象はアメリカ英語においてみられることが多く、イギリス英語ではtをtっぽく発音する傾向にあります。

STEP
‘veの省略

I’ve gotta ~の’veも発音されなくなることで、I gotta ~という超省略形が完成します。

have got aではなく<got(getの過去形)+a>の場合でも同様の変化が起きます。

例文

want aの短縮形なので、次のような使い方をすることができます。

I gotta call from my friends on my birthday.

誕生日に友達から電話をもらった。

「連絡して」の英語表現をこちらで解説しています。

Gotta cigarette?

タバコ持ってる?

短縮形の発音の一覧

gotta以外にもネイティブがよく使う短縮形を、以下の記事に一覧にしてまとめています。

まとめ

gottaがなにから変化したものか知っていれば、英会話やリスニングも怖くない。

gotta

  • have got to
  • have got a

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる