現在ブログ移転中につき表示が一部乱れています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

wannaの意味を解説!ネイティブはwant toとwant aの使い方をしてるって知ってる?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

教科書では習わないけど、けっこう聞いたことがあるwanna。

これってどう意味なんでしょう?

目次

wannaの基本

want to / want a
[wɑ́nə]
「ワントゥ / ワントゥ ア→ワナ」

wannaは、2つの英語(の発音)が変化したものです。

  • want to → wanna
  • want a → wanna

くわしくは、以下で解説していきます。

wannaは、短縮形の発音をスペルで表したものです。エッセイやレポートなどのライティングでは、短縮せずに正しいスペルを書きましょう。

want toとしての使い方

音声変化

STEP
Tがくっつく

want toでは、wantのtとtoのtという2つのtが続いていますよね。この連続した2つのtが同化して、1つのtのように聞こえます。英語で表すとwant to → wanto、カタカナで表すと「ワントゥ トゥ」→「ワントゥ」になる感じです。

STEP
T→N

tの音は最後にくると、強く「トゥ」と発音されないことが多くなります。では、どうなるのかというと、実はtを発音するときの舌の位置ってnとほとんど同じなんですよね。そのため、wanto → wanno;「ワントゥ」→「ワヌゥ」ように変化します。

STEP
弱形化

アクセントは最初のほうにあるため、wanno「ワヌゥ」の後半のほうが弱まって「ワナ」のようになります。

What do you want / to liven up the party?(パーティを盛り上げるためになにがほしい?)のように、wantとtoで意味が切れるときは、wantとtoはつなげて発音しないで気をつけましょう。

例文

want toの短縮形なので、次のような使い方をすることができます。

I wanna try it!

それ食べてみたい!(試着してみたい!)

I just wanna be with you.

ただ君といっしょにいたいんだ。

I don’t wanna cry.

泣きたくない。

Do you wanna throw a party?

パーティやらない?

「パーティを開く、開催する」の英語はこちらでくわしく解説しています。

want aとしての使い方

音声変化

STEP
TとAがくっつく

want aでは、wantのtとaがつながって、taのように聞こえます。英語で表すとwant a → wanta、カタカナで表すと「ワントゥ ア」→「ワンタ」になる感じです。

STEP
T→N

tの音は最後にくると、強く「トゥ」と発音されないことが多くなります。では、どうなるのかというと、tの舌の位置はnとほとんど同じなので、wanta → wanna;「ワンタ」→「ワナ」ように変化します。

例文

want aの短縮形なので、次のような使い方をすることができます。

I wanna hamburger.

ハンバーガーが食べたい。

Wanna beer?

ビール飲む?

カジュアルな会話ではDo you want a beer? のDo youを省略することができます。また、「ビール1杯」というときはbeerにaをつけて、a beerと表現できます。(「コーヒー2杯」なら、two coffees)

短縮形の発音の一覧

wanna以外にもネイティブがよく使う短縮形を、以下の記事に一覧にしてまとめています。

まとめ

wannaがなにから変化したものか知っていれば、英会話やリスニングも怖くない。

wanna

  • want to
  • want a

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる