現在ブログ移転中につき表示が一部乱れています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

I want to ~ please …がおかしい英語だということに気づいてほしい

URLをコピーする
URLをコピーしました!

完璧な英語を考えたはずなんだけどネイティブから聞いたら(ネイティブが読んだら)変な英語になってるってことって、けっこうあったりすると思うんです。

でもそこにひっかかって「合ってるかな?間違えてるかな?」って心配しながら英語を発信しないといけないのってちょっとストレスですよね。

日本人が間違いやすい表現を確認していきましょう。

目次

I want to ~ please …はおかしい

下の英語の誤りを直しなさい。

I want to eat an apple and please cut it up.

まず前半から責めます。

I want to eat an apple

ここまでは誤りはなさそうですよね。

ということは

and please cut it up.

が間違ってる!?

そう。間違えてるんです。

ポイントはand。andって前と後ろをつなぐ言葉ですよね。

please cut it up.なにからつながってきているかを考えると・・・

I want to (eat an apple and) please cut it up.

???

そう。この文はandでつないだらダメなんです。

では、あらためて。

正しい英語に直していきましょう。

英語ができるようになるコツは、KISS(Keep It Simple and Short)。

シンプルに考えると、正解は

I want to eat an apple. Please cut it up.

です。

andで本当につないでいいのか、ちょっと気をつけてみると正しい英語を発信する力が身につきそうですよね。

では応用です。

下の英語の誤りを直しなさい。

I will miss you and please keep in touch with me.

これもさっきと考え方は同じで、正解は

I will miss you. Please keep in touch with me.

です。

まとめ

つなぎ方を意識することが大事。

(×)I want to eat an apple and please cut it up.
(〇)I want to eat an apple. Please cut it up.

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる