現在ブログ移転中につき表示が一部乱れています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

【編集者解説】for whatとwhat forの違い!日本語の意味は同じ?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

for whatもwhat forもどちらも「なんで?」「どうして?」を表す英語です。

でも、同じなはずなのに、ネイティブは両方をビミョーに使い分けているんですよね。なぜなんだろう?

目次

for what

for whatのニュアンス

for whatは「なんで?」「どうして?」という驚きや意外性を表したり、会話のつなぎ言葉として「もっと詳しく話してよ」という気持ちを表すときに使います。

つまり、リアクション系の言葉ということ。

次の会話をみてみましょう。

A: I’ve decided to leave my job
B: (You’ve decided to leave your job) for what!?


A: 仕事辞めることにしたんだ・・・
B: (仕事やめることにしたの)なんで?

上の会話では、Aの発言を受けて、Bが「なんで?」って聞いています。リアクションをしている感じですね。

for whatの使い方

for whatは次のように使えます。くり返しになりますが、ポイントは、相手に対してリアクションしているっていうこと。

A: I gotta stay up all night tonight.
B: For what?


A: 今夜は徹夜しないとだなあ。
B: え、なんで?

gottaについてはこちらで解説しています。

A: I’m sorry.
B: For what?


A: ごめん。
B: え、どうしたの?

A: Guess what! I’m seeing someone.
B: For what? You said you weren’t interested in a boyfriend-girlfriend thing, right?


A: 聞いて!今付き合っているひとがいるんだよね。
B: なになに、どうしたの?恋愛には興味ないって言ってなかった?

恋愛の英語はこちらにまとめています。

what for

what forのニュアンス

what forも、for whatと同じように「なんで?」「どうして?」という日本語にできますが、具体的に理由を聞くときに使います。

なんで理由を聞いているニュアンスなのかというと、次の会話をみてみましょう。

A: I’ve decided to leave my job.
B: What (have you decided to leave your job) for?


A: 仕事辞めることにしたんだ。
B: なんのために(仕事を辞めることにしたの)?

What ~for? は「なんのために(=なんで、どうして)」というように理由を質問をするときに使える文なんですが、what forはこれの短縮形になっているということなんですね。

what forの使い方

what forは次のように使えます。

A: I’ve been studying English harder recently.
B: What for?


A: 最近前よりもがんばって英語の勉強してるんだよね。
B: なんで?

「最近」を表すrecentlyやlatelyについてはこちらで解説しています。

A: I’m planning to move to London in a couple of years.
B: What for?


A: 数年後にロンドンに移住しようと計画しているんだよね。
B: どうして?

whyとの違い

for whatやwhat forのニュアンスを確認してくると、whyとの違いはなんなんだろうと疑問が出てくるかもしれません。

whyは「なぜ」「どうして」というように理由を聞いたり説明を求めたりする疑問詞なため、使い方はwhat for(←なんのために?と具体的に理由を聞くほう。×for what)とほぼ同じです。ただ、whyの響きのほうがニュートラルなため、使い方によっては冷たく聞こえたり、することがあったりします。

また、for whatもwhat forもカジュアルに使われる表現なため、フォーマルな表現としてはwhyを使う傾向があります。

まとめ

for whatとwhat forのビミョーな違いがわかって使いこなせれば、ぐんっとネイティブっぽくなれる。

for what・what for

  • for what:リアクション
  • what for:具体的に理由を聞く

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる