ネイティブの英語

「お酒の力を借りて」「酔った勢いで」を英語で表現する

普段は言いにくいこともお酒の力を借りたら言えることってありますよね?恋人への「愛してる」とか親への「いつもありがとう」とか。

「お酒の力を借りて」って何て言ったらいいのかアメリカ人の友人に聞いてみました。決まり文句みたいなものなので、今回は先にネタバレと解説からどうぞ。

ネタバレ

“Liquid courage.” That phrase implies you’re drinking to loosen up and do something difficult.

訳:Liquid courageって言葉があるよ。緊張感がなくなった状態で、普段するのが難しいことができるっていう意味ね。

liquid=お酒、courage=勇気っていう意味なので、直訳すると、liquid courage=お酒が入ったときの勇気っていう感じですね。

では、例文を使って使いこなすための練習をしてみましょう。

LESSON

基本問題

次の日本語を英語に直しなさい。

① お酒の力を借りて、母親に「いつもありがとう」って言ったんだ。

I said thank you to my mom with (   )(   ).

② ちょっと酔った勢いがないと彼女に愛してるって言えないかも・・・。

I feel I need some (   )(   )before saying “I love you” to her…

解答

liquid courage   ② liquid courage

発展問題

次の英語を日本語に直しなさい。

① お酒の力を借りて、母親に「いつもありがとう」って言ったんだ。

I said (   )(   )(   ) my mom (   ) (   )(   ).

② ちょっと酔った勢いがないと彼女に愛してるって言えないかも・・・。

I feel I need (   ) (   )(   )before (   ) “I love you” to her…

解答と解説

① I said thank you to my mom with liquid courage.

「~にありがとう(と言う)」というときは、<thank you to+人>。「お酒の力を借りて」=「お酒が入ったときの勇気を持って」というニュアンスを出したいので、withを忘れないようにしましょう。

② I feel I need some liquid courage before saying “I love you” to her…

「ちょっとした勇気」を表したいときはsomeが使えます。また、beforeのあとは-ing形になることに気をつけましょう。

まとめ

お酒の力(を借りて)・酔った勢い(で)=(with) liquid courage