日常生活の中にある英語

【英語脳をつくるトレーニング】「~がついてるよ」を英語で表現する【鼻毛出てるよ】

NHKの『おもてなしの基礎英語』を見ていたら、本編とは関係ないところで、「鼻毛出てるよ」という英語が出てきました。

「鼻毛」=鼻の毛=nose hairまではなんとかわかるとしても、「出てるよ」って状況を伝える表現が意外とぱっと出てこないなあと思いました。

そこで、今回は「鼻毛出てるよ」を題材にして、英語脳をつくるトレーニングです。ここで主張したいのは、知っている語句で表現できるよということです。想像力をはたらかせて英語で表現してみましょう。

空欄にあてはまる語句をこたえなさい。ただし、それぞれの語句の書き出しは指定されています。

鼻毛出てるよ。

( Y   ) ( g   ) some nose hair ( c   ) ( o   ) .

「主語がnose hairじゃないんだ?!」って思った方もいると思いますが、ネイティブ的な感覚だと、鼻毛の説明をしたいんじゃなくて、「あなたに鼻毛がついてて、それが出てるよ」というふうに、相手のことを説明したいんですよね。

ということは、前半の2語は「あなたに鼻毛がついている」→「あなたは鼻毛をもっている」という英語になりそうです。

( Y   ) ( g   )=「あなたはもっている」

では、次にどういう状態の鼻毛をもっているのかというと、「出ている鼻毛をもっている」んですよね?

それが後半の2語のヒントです。

some nose hair ( c   ) ( o   )=「出ている鼻毛」

さあ、前半の2語と後半の2語を組み合わせてみましょう。

正解は

You’ve got some nose hair coming out.

You’ve got=You have gotですが、「出てるよ」という話し言葉なので、省略形you’veを使うほうがベターです。

では応用編。

空欄にあてはまる語句をこたえなさい。ただし、それぞれの語句の書き出しは指定されています。

ほっぺにお米がついてるよ。

( Y   ) ( g   ) some rice ( o   ) ( y   ) ( c   ) .

先ほどと思考方法はいっしょです。

まず、状況をイメージしましょう。「あなたはほっぺにお米をもっている」と伝えたいわけです。

前半の2語はもう大丈夫ですよね?後半の2語は「あなたのほっぺの上に」です。

正解が思い浮かびましたか?

正解は

You’ve got some rice on your cheek.

です。

さあ、声に出して復習しておきましょう。

鼻毛出てるよ。

(    ) (    ) some nose hair (    ) (    ) .

ほっぺにお米がついてるよ。

(    ) (    ) some rice (    ) (    ) (    ) .

ちなみに、英英辞典には、

You’ve got some butter on your bottom lip.

出典:ロングマン現代英英辞典

和訳:下唇にバターがついてるよ。

とありました。この例文、日本人はなかなか思いつかないですよね。文化の違いっておもしろいなあと感じました。

「~がついているよ」=You’ve got some

 

あわせて読みたい
【英語脳をつくるトレーニング】「手が離せない」を英語で表現する「手が離せない」といいたいとき英語でなんて表現しますか? I'm busy now.(今忙しいです)や I don’t have ...