日常生活の中にある英語

「秒で」を英語で表現する

最近よく「秒で」という言葉を聞くようになりました。

実は、サイバーエージェントが発表する女子中高生の流行語ランキング「JCJK流行語ランキング」では2014年11月の時点で7位にランクインしているみたいでなんです。

使い方としてはこんな感じ。

意味:「すぐに」「一瞬で」
例文:「お腹がすいていたから秒で食べた」「秒で行くね!」

この言葉って実はすっきり英語に直すことができるんです。

では問題。

空欄にあてはまる語を答えなさい。

秒で行くね!

I’ll be there in (    ) (    ) !

「秒(で)」=「1秒(で)」ですよね。「1秒」がわかればこの問題は秒で解くことができます。

正解は・・・・・・

a second

ですが、今回のようにカジュアルに表現したい場合は、a secのほうがベターかも。secはsecondの省略です

では、応用。

空欄にあてはまる語を答えなさい。

秒で戻る!

I’ll be back (    ) (    ) (    ) !

正解はもちろん・・・・・・

in a sec[second]

です。

さあ、ちゃんと声に出して復習しておきましょう。

secのほうがさらっと出てきたときにネイティブっぽくてかっこいいと思います。

秒で行くね!

(    ) (    ) (    ) (    ) (    )  (    ) !

秒で戻る!

(    ) (    ) (    )  (    ) (    ) (    ) !

 

「秒で」=in a sec [second]