意外と知らない英語

ネイティブが呼びかけで使うlook!「ねえ」「ほら」「ちょっと」など可能性は無限大!?

洋画や海外ドラマを見てると、会話のつなぎ言葉としてLook. という一単語が出てきます。

「見て」じゃないとしたらどういう意味があるのでしょう?

lookの定義

lookの定義を英英辞典で調べたところ、ロングマンには次のように載っていました。

used to get someone’s attention so that you can suggest something or tell them something
– Look. Why don’t you think about it and give me your answer tomorrow?
– Look, I’ve had enough of this. I’m going home.

引用:ロングマン現代英英辞典

注目を集め提案したり伝えたりするときに使われる。
ーそうだね、検討して明日返事をくれる?
ーえっと、ごちそうさまでした。そろそろお暇さえていただきますね。

会話の途中で、相手の注意を引く場合に使われる表現で、「ねえ」「おい」「なあ」「あのね」「そうだ」「ほら」「えっと」「ちょっと」「いい?」みたいなニュアンスで使われることがわかりました。

「見る」を表すsee・look at・watchの違い!教材編集者がネイティブの感覚をわかりやすく解説!「テレビを見る」を表すのはwatch、「写真を見る」はlook atなど、英語を丸暗記で覚えていませんか? 語学学習において、だれ...

lookの例文

Look, why don’t you let me try this?

ねえ、これ試してみてもいい?

Look, she is still sixteen years old. She is too young to get married.

ちょっと、彼女まだ16歳だよ。結婚するには若すぎるよ。

Look. I believe you. I don’t care if you believe me or not.

いい?わたしはあなたを信じてるよ。あなたがわたしを信じていてもいなくても関係ない。

まとめ

Look. けっこう使います。知っているとお得な英語。

Look.
  • 会話の途中で相手の注意を引く場合の表現