日本文化の紹介

丑年ってなんて言うの?十二支(干支)を英語で説明しよう

十二支はChinese zodiacといいます。

また、「●●年」はthe year of the ●●のように表すので、たとえば、「子年」ならthe year of the ratのようになります。

でも、ここで気をつけたいのは、十二支ってそもそもアジアの文化なんです。だから、欧米圏のひとたちに説明するには、まず十二支がなんなのかという説明からはじめるのがベター。

次で、十二支の説明の仕方と十二支の表し方を詳しく解説していきます。

十二支とはなにかを英語で説明する

まずは、十二支とはなんなのか、まとめておきましょう。

十二支(干支)はChinese zodiac(発音は/zóudiæ̀k/)として知られています。中国から伝わってきたことから、Chineseという語がつきます。

There are 12 Chinese zodiac signs.

12個の、十二支を表すシンボルがあります。

Each year has Chinese zodiac sign.

それぞれの年は十二支で表されます。

Each sign is named after an animal and each animal has its own unique characteristics.

十二支それぞれは動物の名前がついており、それぞれの動物には個性があります。

This is the year of the rat.

今年は子年です。

I was born in the year of the rat.

わたしは子年に生まれました。

十二支を英語で表現する

日本とほかのアジアの国では、十二支で使われる動物が違ったりします。

たとえば、亥年は、日本ではイノシシですが、中国はブタになります。中国から日本に伝わったときに、ブタという言葉の印象がよくなくて、イノシシになったとかなんとか。

ここでは日本の十二支を英語で表すとどうなるか、チェックしておきましょう。

子 the Rat
丑 the Ox
寅 the Tiger
卯 the Rabbit
辰 the Dragon
巳 the Snake
午 the Horse
未 the Sheep
申 the Monkey
酉 the Chicken
戌 the Dog
亥 the Boar

あとはこの十二支を表す英語を、先に確認した”This is the year of ●●.”や”I was born in the year of ●●.”に当てはめて使えばオッケーです。

まとめ

日本やアジアの文化について説明できると国際人っぽい!

今年は丑年です
  • This is the year of the Ox.

▼参考:日本文化を英語で表現しよう

「ホワイトデー」をシンプルな英語で説明できる?ホワイトデーのことをWhite Dayといっても、残念ながら英語圏のひとには通用しません。 なぜかというと、ホワイトデーって日本と...
「ゴールデンウィーク【に】」って英語で言える?「ゴールデンウィーク」はGolden WeekやGolden Week holidaysというように英訳されます。 でも実際には、...