共通テスト/センター試験

【センター試験2020・英語】とんでもない悪問が紛れているのが納得いかない

「最後のセンター試験」が2019年1月18日(土)・19日(日)に実施されました。

英語が1日目の最後に実施されたんですが、どうしても「これ正解ないよね!?!?」っていう問題があるので、ここで力説させてください。

そしてもし、なんでそれが正解になるのかっていう明解で爽快な解説をしていただける方がいたら、問い合わせ欄からコメントいただくか、Twitter(@EEEA333)までご連絡いただいけるとうれしくて泣いてしまいます。よろしくお願いします。

第6問 A 問2:解答番号47

私が悪問だと感じたのが第6問 A 問2:解答番号47です。

※全文は著作権の問題で載せることができないので、大手予備校さんの「センター試験2020 解答速報」などのページでご確認ください。

問2 According to paragragh (3), which of the following statements about vending machines is true?

① An English inventor’s vending machine sold goods at various prices.
② Sales by vending machines increased when high value coins appeared.
③ Vending machine technology was found in Asia many centuries ago.
④ Vending machine were common in the world by the 18th century.

訳:第(3)段落によると、自動販売機に関するどの記述が正しいでしょう。

① ある英国発明家の自動販売機は、商品をさまざまな値段で販売した。
② 高い価値の高価が登場し、自動販売機による売り上げが増加した。
③ 自動販売機の技術が何世紀も前にアジアで発見された。
④ 自動販売機は18世紀までに世界中で普及していた。

発表では、正解は③となっています。

よくある解説

各問の解説を出している大手予備校さんがちょこちょこあるんですが、その解説を見ると、正答が③となる理由としては以下のような内容が述べられています。

第3段落第1文の”About 1,000 years ago, a vending machine that sold pencils was developed in China”(約1,000年前に、鉛筆を販売する自動販売機が中国で発明された)が③と一致する。

正解であるとは言えない理由

はっきり申し上げて、③が正答だということを確認したときに「は!?!?!?(怒)」となりました。

だってね、第3段落うんぬんっていう前に、第2段落第2文以降にこう書いてあるんですよ。

It is generally believed that the first one was constructed by a Greek mathematics teacher about 2,200 years ago.  This machine sold special water used in prayers at temples.  People who wanted to purchase the water put in a coin, which hit metal lever …

訳:一般的には、最初の自動販売機は、約2,200年前にギリシア人数学教師によって組み立てられたと考えられている。この機械は、神殿で礼拝の際に使われる特別な水を販売していた。その水を購入したい人々は硬貨を入れ、するとその硬貨が金属でできたレバーに当たり・・・

え!?!?自動販売機の技術が発見されたのギリシャじゃん!!!

アジアじゃないじゃん!!!!!

いろいろ考えてみたんですよ・・・。

③ The first vending machine technology was found in Asia many centuries ago.

「最初の技術」って言ってるわけではないから③は正解になるのかな。事実としてアジアでもその技術は発見されてるしね・・・とか。

③ Vending machine technology was found existed in Asia many centuries ago.

foundって「発見された」っていうよりも「存在していた」みたいなニュアンスなのかな・・・とか。

でもね、いずれにしてもね、どうとでも取れたり、本文はしっかり読み込めてるのに錯乱肢で無駄に混乱させられるような問題を作っちゃダメなんですよ。学校の定期試験ならまだしも、センターなんて55万人強もの人生がかかってるんだから。

実際わたし以外にも、③が正解はおかしいって言っているひとSNS上にいたし、編集者としてため息出まくりです・・・(ハア

まとめ

ということで、個人的には第6問 A 問2:解答番号47の正解が③であることには納得いっていません。

でも、わたしが見落としている重大なヒントがどこかにあるのかも。

専門家のみなさま、もしくは2020のセンターに絶対的な自信がある受験生のみなさま。このモヤモヤを解消していただける知恵をお貸しいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

センター試験2020・英語
  • 第6問 A 問2:解答番号47が悪問だと思えて仕方ない。