ネイティブの英語

意外と知らないbe not onの意味

よく見かけるonといえばThe pen is not on the table.(ペンは机の上にありません)とかThe game is not on Wednesday.(試合は水曜日にはありません)ですよね。

でも今回のonは違います。

例えば、This is not on! って言われたとき、すっと意味がわかりますか? 今回はこのonの使い方です。

LESSON

基本問題①

次の英語を日本語訳しなさい。

I’m sorry, what you’re saying is not on.

解答と解説

このonは、「~の上に」でもなく「~(曜日)に」でもありません。

ロングマン現代英英辞典ではこのように解説されています。

be not on
British English spoken if something is not on, it is not acceptable or reasonable

訳:be not on
イギリス英語 口語 何かがis not onであれば、それは受け入れられなかったり理にかなっていなかったりします

つまり、問題の日本語訳は

申し訳ないけど、あなたが言っていることは受け入れません。

となります。

基本問題②

次の英語を日本語訳しなさい。

Your bad behavior isn’t on and I’m not going to put up with it.

解答と解説

文が長いので2つのカタマリにわけて、Your bad behavior isn’t on / and I’m not going to put up with it. と考えるといいでしょう。

前半のポイントはisn’t on。これはもう大丈夫でしょうか。

後半のポイントはput up with です。put up with ~は「~を我慢する」という意味。

解答は

あなたの良くないふるまいは受け入れられないし、わたしは我慢できません。

となります。

発展問題

それではあらためて、英文を復習しておきましょう。

次の日本語を英語に直しなさい。

① 申し訳ないけど、あなたが言っていることは受け入れません。

I’m sorry, (    ) you’re saying (    ) (    ) (    ).

② あなたの良くないふるまいは受け入れられないし、わたしは我慢できません。

Your bad behavior (    ) (    ) and I’m not going to (    ) (    ) (    ) it.

解答

① I’m sorry, what you’re saying is not on.

② Your bad behavior isn’t on and I’m not going to put up with it.

まとめ

冒頭のThis is not on! ですが、「(なんらかの行動をさして)これは受け入れられない!」と主張するニュアンスになります。

be not on=受け入れられない、理にかなわない