日常生活の中にある英語

分数は英語でどう読む?真ん中の線は英語でなんという?

次の分数は、英語で2つの読み方があります。なんと読むでしょう?

そして、真ん中の線の読み方は?

分数・分母・分子

「分数」は英語でfractionといいます。

fractionは、もともと「端数」の意味。

「真分数」は、分子が分母より小さく、分数として適切(proper)な形をしていることから、proper fractionといいます。

「仮分数」は、分数として適切でない(improper)ことから、improper fraction

「帯分数」は、整数と真分数の組み合わせ(mixed)なので、mixed fractionといいます。

ちなみに、「分子」は英語でnumerator、「分母」は英語でdenominator

そして、真ん中の線は英語でfraction barといいます。

インターネットで「分数 線 英語」と検索するとvinculumと出てくることがありますが、誤りです。

分数の読み方

実際に「3分の7」を読んでみましょう。

まず、1つめのパターンは、three seventh

これが学校で習う英語です。

▼参考:分子と分母を混乱させないための考え方

あわせて読みたい
「3分の1」「3分の2」などの分数を混乱しないで英語で表すための覚え方英語の勉強をしていると必ず混乱してしまう表現のひとつが分数です。 簡単そうで難しい。簡単そうなのにテストに出ていつも混乱してしまう...

もう1つのパターンは、実はこっちのほうが日本人にはわかりやすいかも。

three over seven。上から順番に「数字→over→数字」と読んでいきます。

分数に関する計算問題

せっかくなので、分数の問題も解いてみましょう。

次の問いに答えなさい。

① Change 0.25 to a fraction.

② Convert 7/5 into a mixed fraction.

③ Reduce 4/8 to its lowest terms.

日本語訳

① 0.25を分数に直しなさい。

② 「5分の7」を帯分数に直しなさい。

③ 「8分の4」を約分しなさい。

解答

① 1/4  ② 1 2/5  ③ 1/2

まとめ

「分子」や「分母」も英語でわかったら理想的だけど、まずは分数を読めるようにしよう。

分数に関する英語表現
  • 分数:fraction
  • 分子:numerator
  • 分母:denominator
  • 分母の線:fraction bar
  • 分数の読み方①:three seventh
  • 分数の読み方②:three over seven