現在ブログ移転中につき表示が一部乱れています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

【スラング】「ぶっつけ本番/即興で/アドリブで/適当に/その場しのぎでやる」を英語で言える?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「事前準備なしで」は、without preparing itやwithout thinking about it firstのように表すこともできますが、これをもっとシンプルに表すスラングがあります。

知っておいて損はない表現なので、まずは2つ押さえておきましょう。

目次

wing it

wing itの定義

「事前準備なしでやる」という状況を表すスラングでまず最初に押さえておきたいのがwing it。

スラングと位置付けていますが、英英辞典にも載っている英語表現です。

wing it
spoken to do something without planning or preparing it
– We’ll just have to wing it.

引用:ロングマン現代英英辞典

wing it
口語 計画や準備をせずに何かをすること
―ぶっつけ本番でやるしかないね。

wing itがなぜ「事前準備なしでやる」感を表すのかというと、wingに「舞台のそで」という意味があるから。役者が舞台のそでで自分の番を待っている間にセリフを覚えて準備なしに即興で演じることから、wing itが「事前準備なしでやる」という意味になったとかなんとか。(※諸説あり)

気をつけたいのは、wing itは”wing it”という2語で決まり文句になっていること。”wing that”のようにit以外の代名詞を組み合わせたり、”wing the presentation”のように名詞を入れたりすることはないので気をつけましょう。

wing itの例文

wing itを使うと、次のような会話をすることができます。

A: Are you ready for the presentation?
B: No, not really. I’m just going to wing it.


A: プレゼンテーションの準備できた?
B: ううん、あまりできてないんだよね。ぶっつけ本番でやるよ。

A: I haven’t prepared anything.
B: Wing it.


A: なにも準備してないよ。
B: 即興(アドリブ)でやってよ。

A: Just wing it, please. I trust you.
B: Leave it to me. I know the drill.


A: 適当にやっておいて。信用してるから。
B: まかせておいて。やり方わかってるから。

know the drillは「正しい手順を知っている」という意味。

off the cuff

off the cuffの定義

off the cuffも、wing itと同じような意味を表します。

off the cuff
If you speak off the cuff, you say something without having prepared or thought about your words first:

・I hadn’t prepared a speech so I just said a few words off the cuff.
・[ before noun ] an off-the-cuff remark

引用:Cambridge Dictionary

off the cuff
off the cuffで話すと、最初に言葉を準備したり考えたりしないで何かを言うことになります。

・私はスピーチを準備していなかったので、即興でいくつかの言葉を言いました。
・[名詞の前で]その場しのぎの発言

wing itとの違いは、off the cuffは”発言や返事を”事前準備なしでするということ。そのため、speakやspeech、remarkとの相性がよいイディオムです。

ちなみに、off the cuffも演劇発祥という説があります。cuffは「シャツの袖」という意味がありますが、俳優や演説者が台詞を暗記せずに、シャツの袖に書いて、それを見ながら芝居や演説をしたことから来ているといわれているようです。(※諸説あり)

off the cuffの例文

off the cuffは次のように使えます。

Speaking off the cuff can make you sound more confident.

アドリブで話すことで、より自信に満ちた印象を与えることができうる。

At the ceremony, her speech was completely off the cuff.

授賞式での彼女のスピーチは完全に即興だった。

He made some off-the-cuff remarks during the meeting.

彼は打ち合わせの中でいくつかその場しのぎの発言をした。

形容詞として使う(名詞を修飾する)場合は、off-the-cuffのようにハイフンでつなぎます。

まとめ

ぶっつけ本番で英語を話せるようになるためにも、ボキャブラリーを蓄えておくことが大切。

ぶっつけ本番/即興で/アドリブで/適当に/その場しのぎでやる

  • wing it:なにかを事前準備なしですること
  • off the cuff:発言や返事などを事前準備なしですること

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる