日本人が間違いやすい英語

【編集者が厳選】テストに出る熟語(句動詞・フレーズ・イディオム)ー基本動詞編ー

take after / take over、give away / give offのような似ている熟語が出てきたときに、使い分けがわからなくてわざわざ調べるのに、また次出てきたときはすっかりわからなくなってるってことありませんか?

迷ったときにすぐ思い出せるように、おぼえ方のコツをまとめ、さらにテストによく出てくる表現を一覧にしてまとめました。編集者としての経験を活かし厳選した一覧は、大学入学試験(※超難関大学を除く)やTOEICなどに頻出の表現ばかりです。

ブックマークして辞書代わりにするのもよし、目次を活用して暗記に使うのも良し。ぜひご活用ください。

熟語表現の覚え方

英単語のイメージをつかむ

動詞を使った熟語(=句動詞・フレーズ・イディオム)は、「動詞+前置詞/副詞」の組み合わせでできています。

熟語を覚えるためには、「動詞」「前置詞」「副詞」のそれぞれの単語のイメージをがっちりつかんでいきましょう。

同義語とセットで覚える

熟語の言い換えは、必ずテストに出てくる項目です。

例えば、リスニングで放送された語句や長文問題で出てきた語句が、選択肢では違う語句に置き換わっている、ということがざらにあります。つまり!同義語をセットで覚えておけば点数がザクザク取り放題。

また、単語や熟語に限らず、なにかを暗記するときは、関連付けて覚えると記憶が定着しやすく、長期記憶が可能になるということが脳科学的に証明されています。

どうせ覚えないといけない語句を、ここでまとめておぼえてしまいましょう。

代表的は前置詞・副詞のイメージ

about 「発生」
away 「除去」
for 「方向」
off 「分離」
on 「身につける」「継続」
out 「解明」「終了」
to 「対象」
up 「ふさぐ」「出現」

bring

bringの基本イメージは「持ってくる」「もたらす」です。

bring about

意:~引き起こす、もたらす
★bring+about(発生)→引き起こす
同:cause

bring up

意:~を育てる
同:raise

come

comeの基本イメージは「(ある状態)になる」です。

come about

意:生じる、起こる
★come+about(発生)→生じる
同:happen

come across

意:~に偶然出会う、~を偶然見つける

come in handy

意:便利である、役に立つ

come true

意:実現する

come up with

意:~を思いつく
★come+up(作り上げる)→思いつく
同:hit on[upon]

do

doは自動詞と使うとき、「間に合う、足りる」というイメージを持ちます。

do away with

意:~を廃止する、処分する

make do with

意:~で間に合わせる
★make+do(間に合う)→間に合わせる
同:manage

do with

意:~を扱う、~で済ませる

do without

意:~なしで済ませる

get

getには「(ある状態)に達する」というイメージがあります。

get at

意:~を言おうとする
★get+at(方向)→言おうとする
同:mean

get by

意:なんとかやりくりする
同:manage

get off

意:(乗り物)から降りる

get on

意:(乗り物)に乗る

get out

意:外に出る

get to

意:~に着く
同:arrive

give

giveの基本イメージは「与える」です。

give away

意:~を譲る、(秘密・気持ち)を明かす
★give+away(除去)→譲る、明かす

give in

意:屈する
同:yield, succumb

give off

意:(光・熱・気体)を発する
★give+off(分離)→発する
同:emit

give up

意:~をあきらめる

go

goの基本イメージは「行く、進む、到達する」です。

go off

意:爆発する
★go+off(分離)→爆発する
同:burst

go on -ing

意:~し続ける

go on to do

意:さらに続けて~する
★go+on(継続)→続ける
同:proceed to do

go through

意:~を経験する

go with

意:~と合う

make

makeの基本イメージは「作る、埋めてふさぐ」です。

make out

意:~を理解する、判断する
★make+out(解明)→理解する
同:understand

make up

意:①(話)をでっちあげる ②化粧する
同:① invent

make up for

意:~を埋め合わせる、取り戻す
同:compensate for

make up with

意:~と仲直りする

put

putの基本イメージは「置く」です。

put off

意:~を延期する
同:postpone

put on

意:~を身につける
★put+on(身につける)→身につける
反:take off(脱ぐ)

put out

意:~を消す
★put+out(終了)→消す
同:distinguish

put together

意:~を合わせる、合計する

put up with

意:~に耐える
同:bear, stand

take

takeの基本イメージは「取る」です。

take after

意:~に似る
★take+after(ちなむ)→似る
同:resemble

take away

意:~を奪う
★take+away(除去)→奪う

take in

意:~を取り入れる、理解する
★take+in(中に)→取り入れる、理解する
同:understand

take off

意:①~を脱ぐ ②離陸する
★take+off(分離)→脱ぐ、離陸する
反:①put on(~を身につける)

take over

意:(仕事)を引き継ぐ
★take+over(以降)→引き継ぐ

turn

turnの基本イメージは「方向を変える」「変化させる」です。

turn down

意:①(誘い・要求)を断る ②の音量を下げる
★turn+down(下へ)→却下する、下げる
同:decline

turn into

意:~に変化する

turn off

意:(ラジオ・テレビ・明かり)を消す

turn on

意:(ラジオ・テレビ・明かり)をつける

turn out

意:~であることが分かる、判明する
★turn+out(解明)→判明する
同:prove

turn up

意:現れる、登場する
★turn+up(上がる)→登場する
同:appear

参考書籍

この記事は、英単帳『鉄壁』を参考に作成しました。

『鉄壁』は、「単語どうしを関連づける」「単語をおぼえるための有用な情報が満載」「つまずきやすい単語は重点的に解説」など、すべてが計算され尽くされた英単語帳で、オススメの一冊です。

あわせて読みたい
【現役編集者が解説】東大受験生も使う『鉄壁』の特徴・評判・注意点教材編集者という仕事柄、プロ目線で徹底的に単語帳を研究しています。 https://englishnotes.jp/wordboo...